【最強のビジネスバイク】スーパーカブ110プロEBJ-JA10のレビュー

バイク
いざ、九州1周旅行へ
この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、しょうたんです。

管理人が初めて買ったバイクがスーパーカブ110プロEBJ-JA10でした。

実質3年間ぐらい乗ったかな?2013年~2016年まで

・買ってから1年間で走行距離44000 km 走ったり(1日あたり120km乗ってる計算w)

・1日の走行距離650 km 達成したり

・九州一周テント旅行したり

・大阪の暗峠に行くために地図とにらめっこしたり(自動車専用道路には乗れませんからね・・・)

・大阪暗峠の帰り道、岡山バイパスで猛烈な眠気に襲われ、

・山口県道完全制覇を目指したり

・ある人のブログに書いてもらったり(ほんのちょっとだけどねw)

 

管理人にとってすごく思い出深いバイクでした。

そのスーパーカブ110プロEBJ-JA10のインプレッション、レビューをしていきたいと思います

スポンサーリンク

スーパーカブ110プロを買った。

2012年の終わり頃。

しょうたん
猛烈にバイクに乗りたくなったしょうたん

バイクに乗りたい!

それまで車にしか乗ってなかった俺は突然バイクに乗りたい欲が出てきたのだ。

いろいろとググって原付二種が今熱いことを知る。

これだ!

・税金が安い

・車検がない

・法定速度60 kmで走れる

・二段階右折の必要ナッシング

これはもう買うっきゃないっしょ!

その中でも

・燃費がとても良く

・荷物もたくさん積めて

・フューエルインジェクションで

・まあまあ安く

・熱狂的なファンが多くいる

スーパーカブを買うことにした。

原付二種のスーパーカブと言っても

スーパーカブ90

スーパーカブ110

スーパーカブ110プロ

があったが、そんなスーパーカブの中でも

・一番排気量が多く

・カゴが標準装備

・大型リアキャリア

が標準装備のスーパーカブ110プロEBJ-JA10を買うことにした。

スーパーカブ110プロのスペック

型式EBJ-JA10
排気量109cc
エンジンタイプ空冷4サイクルOHC単気筒
エンジン始動方式セル・キック併用
最高出力8.0ps(5.9kw)/7500rpm
最大トルク0.87kg・m(8.5N・m)/5500rpm
車体重量(乾燥重量)101(概算値)kg
車体重量(装備重量)107kg
発売開始年2012年
全長・全高・全幅1900mm × 1050mm × 720mm
燃料タンク容量4.3リットル
燃料消費率66.0 km/L ( 60 km/h走行時)
航続可能距離283.8km(概算値)
燃料供給方式インジェクション
シート高735mm
フロントタイヤサイズ70/100-14 37P
リアタイヤサイズ80/100-14 49P

ウェビックより引用

スーパーカブ110PROのいいところ

早速スーパーカブ110プロのいいところを書いていきたいと思う。

その1、燃費がいい!

公式ページでも燃費がリッター63 km という驚異的な数字を叩き出している。

実際に走ってみると管理人の平均は60キロぐらいであった。

一番最高が70 km ぐらいであったと記憶している。

とにかく燃費がいい!これは自信を持って断言できる

その2,荷物をたくさんつめる。

たくさんつめる。

スーパーカブ110プロには荷物をたくさん積める

・大型リアキャリア

・大型の前カゴ

が標準装備されている。

これにでっかいホームセンター箱やシートバックを付けると最強。

ホムセン箱をつければ無敵。この箱は40リットルだけど、管理人は2016年頃60リットルぐらいの箱を付けたw

キャンプツーリングもこのバイクだったら余裕である。

その3、サイドブレーキが付いている。

スーパーカブ110プロにはサイドブレーキが付いていて(確か右ブレーキ)

・下り坂でも上り坂でも駐輪できる

という地味にありがたい機能が付いている。

その4、手元灯がついている。

手元灯がついているので暗くても前カゴの荷物が見える。

その5,楽に乗れる。

スーパーカブ110プロにはタンクがついていないため楽に乗ることができる。YBR 125を買ってみて気づいたありがたいところ。

その6,キックがついているのでバッテリーがなくなっても安心

スーパーカブ110プロにはキックスターターが付いているので、万が一バッテリーが上がってもエンジンをかけることが可能。

ybr125を買って、押しがけせずにエンジンがかけれるって、本当にありがたいことなんだなあと思う。

その7、チェーンカバーがあるので手入れが楽

スーパーカブ110にはチェーンを全て覆うカバーが付いているので、手入れがとても楽だった。

チェーンに油をさす穴が開いていて、キャップを開けるとチェーンに注油できていた。

チェーンカバーで全て追われているのでゴミが入ることもほとんどなく何回も言うけど本当に手入れが楽だった。

その8、Fiでエンジンの始動性が完璧に良かった。

・冬場でも一発でエンジンがかかり

・暖機運転も必要なく

・バッテリーが無くなってもキックで始動可能

・1年間ぐらい動かしてなくても一発でエンジンがかかる

始動性が完璧すぎて今のバイク(YBR125)がク○に思えるほど。

正直昔はキャブレターとか FIとかそんな違わないと思っていたけど、両方乗ってみて気づいた。

その9、取り回しが良い

スクーターほどではないものの、取り回しが楽。駐輪場とかでも駐輪しやすい。

今乗っているYBR125Kは取り回しは良くないので苦労している。

その10,タイヤが小さいため荷物をたくさん積んでも安定する

スーパーカブ110プロはタイヤが小さいため、低重心で荷物をたくさん積んでも安定するので安心して荷物をつめる。

しかしこれはデメリットでもある。その理由は後述する。

スーパーカブ110プロの悪い所

今までスーパーカブ110プロのいいところを書いてきたが、そんなスーパーカブ110プロにも悪いところが存在する。そんなスーパーカブ110プラグ悪いところを書いていきます。

その1、リアキャリアの後ろが跳ね上がっている

新聞が落ちないようににするためであろうか、リアキャリアの後ろが跳ね上がっている。

そのためホームセンターのでっかい箱がつけずらい。つけられないことはないが、工夫が必要だ。

その2、タイヤが小さく、直進安定性がない。

スーパーカブ110プロは新聞運んだり重たい荷物を運んだりするために低重心でタイヤが細い(確か14インチ)。

そのため重い荷物を積んでも安定するけど、直進安定性がなくフラフラする。

これが嫌で嫌で仕方なかった。

何故なら、対人恐怖の俺には後ろの車から見てできるだけ変なバイクと思われないように出来るだけフラフラして見えないように運転しないと・・・という強迫観念が襲ってくる。

実際にふらふらすると煽られたり、運転が疲れた。対人恐怖じゃない人ならいいかもしれないが、常に後続車が気になる管理人にはキツかった。

管理人は後悔した。なぜ普通のスーパーカブを選ばなかったんだ・・・と。

普通のスーパーカブはタイヤサイズが大きい。タイヤが大きいから直線安定性は優れているらしい。

そこで管理人はスーパーカブ110のタイヤをスーパーカブ110プロにつけようと調べたが、そのままではつけられずそれなりの技術がいるらしい。

バイクド素人の管理人がそんなことできるはずもなく、結局諦めた。

その3、煽られやすい

スーパーカブと言えば、みんながイメージするのはやっぱりトロトロ走ってるイメージ。

そのせいか、真ん中を走っていても強引に抜こうとする人多数。

110ccあるから車の流れに普通に乗れるんだけど・・・

やっぱりイメージって怖い。

その4、ウインカーを戻すのは手動

スーパーカブ110 Pro にはウインカーを曲がった後自動的に消してくれる機能や、ボタンを押したらウインカーを消してくれる機能はない。

そのため手動でいちいち消さないとならない。カチカチという音も鳴らないので消し忘れることもある。

また戻す時に力加減を間違えると、逆方向のウインカーを出してしまうことも。

その5,ガソリンタンクの容量が4.3L しかない。リザーブ機能がない。

スーパーカブ110プロは燃費がとても良い。

しかしガソリンタンクの容量が小さいので、ガソリンスタンドに行く回数がどうしても増えてしまう。

燃費から考えて200km走ったらガソリンスタンドで満タンにしないと怖い。

リザーブ機能もついていないのでもしガソリンがなくなってしまうと一巻の終わりだ。

ガソリンタンクの容量が小さいので予備のガソリンを持っているという人も多かった(ネット情報)。

その6、シートが小さい

シートが小さいので疲れてもあまりポジションを変えられない。

30分走ったら一回休憩するぐらいがちょうどいいと思う。

その7、なぜ125ccにしなかったのか?パワーが・・・

スーパーカブ110プロはその名の通り排気量が110cc しかない。

そのため幹線道路や山道などパワーを必要とするところでもっとパワーが欲しいな〜。と思うところがある。

なので管理人は125cc にボアアップしてもらった。

できれば初めから125cc にして欲しいものである。

その8,振動が猛烈

スーパーカブ110は振動がすごいですw

もうそれはそれはすごいw

単気筒なのでしょうがないですが、乗ってるとブルブルマッサージですw

まとめ

いかがでしたか?

スーパーカブ110プロは

・お金がない人

・対人恐怖ではない人

・のんびり走りたい人

・仕事でバイクを使いたい人

・荷物をたくさん積みたい人

・壊れにくいバイクが欲しい人

に向いているバイクと言えそうだ。

逆の人は向かないだろう。

悪いところもいっぱい書いたが、総合的に見ていいバイクであったと管理人は思う。

【スーパーカブ110プロは最強のビジネスバイクだ】

と。

 

スーパーカブ110プロEBJ-JA10の思い出写真集

池の湖畔で

初めてのハンドルカバー

いざ、大阪へ!アイポットもつけてスピーカーもつけて音楽をガンガン鳴らしてましたw(人のいないところでねw)

このべた踏み坂を見に、650kmの道のりを朝7時から日付が変わるまで走った・・・。実際に見るとあまり大したことなかったwこのときの落胆は今でも忘れない。

いざ、九州1周旅行へ

長者原

桜島は本当にすごかった

SN3S1027

SN3S0006

後ろには牛さんたちが。

長崎県の生月島は最高だったな~・・・

石切場

同じく石切り場

この写真が管理人はお気に入り

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました