FIELDOORポータブルチェアハイバックを、ロッキングチェアに変身させる!

おでかけ
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、おはこんにちばんわ。

この記事を見てくれてありがとうございます。

前回は

FIELDOORのハイバックチェアを買ったのでレビューをば

という記事を書いたのですが、今回は

FIELDOORのポータブルチェア用のロッカーベース(いわゆるFIELDOOR椅子をロッキングチェア(ゆらゆら揺れる椅子)にする道具)を買ったのでレビューしていきたいと思います。

 

 

 

ロッカーベースを買うなら、ポータブルチェアハイバックと一緒に購入したほうが超お得♪↓

アマゾンで買うより楽天のほうがお得です♪

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

なぜロッカーベースを買ったのか?

理由は単純で、FIELDOORポータブルチェアハイバックとセットで買うと安かったからですw

あと、ロッキングチェアーにすくなからず憧れを持っていました。

しょうたん
しょうたん

これはいい!

と思い即買いしましたw

ロッカーベースの可動範囲

後ろの可動範囲。これ以上はキツくて、後ろにひっくり返ることはまずない。でも超がんばればひっくり返れると思うw

前の可動範囲。まあまずこんなに前傾することはない。w

ロッカーベースのスペック

SPEC

ロッカーベース

カラー
ナチュラル
ブラウン(ノーマル、ミドルバックタイプのみ)
サイズ
ノーマルタイプ
(約)幅54.5cm×奥行4.3cm×高さ5cm x2
ミドルバックタイプ
(約)幅55.5cm×奥行5cm×高さ6cm x2
ハイバックタイプ
(約)幅67cm×奥行5cm×高さ6cm x2
重量
ノーマルタイプ
490gx2
ミドルバックタイプ
740g x2
ハイバックタイプ
850g x2
材質
プライウッド
公式サイトより引用

 

ロッカーベースのいいところ

セットで買ったロッカーベース。

良かったところを書いていきたいと思います。

ロッカーベースのいいところその1、まあ心地よい

ロッカーベースをつけることにより、前後にゆらゆらゆりかごのように揺れることができます。

星空を眺めることもできるし、ただ青い空をぼーっと、眺めるもよし。

いいところは以上ですw

しょうたん
しょうたん

え?これだけ?w

ロッカーベースの悪いところその1開始早々ぶっ壊れるw

開始早々ぶっ壊しちゃいましたw

引き抜くときは力が必要。よって99%壊れるであろう。。。

左右ともにぶっ壊しちゃいましたw

引き抜くときは注意しましょう。

あと、引き抜くと壊れるので、足のゴムを外して使ってみたのですが、後ろに体重をかけると後ろにぶっ倒れちゃったので絶対にマネしないでくださいw

マジでイラっときましたw

だってホームページには、ゴムの足がなくても使える感じで書いていたからですw

 

 

 

ロッカーベースの悪いところその2平坦な場所でしか使用できないと思われる

平たんな場所でのみ使えると思います。

 

ロッカーベースの悪いところその3、動きがぎこちない

たまにギコギコギコギコ音がします

なめらかな動きではありません。

ロッカーベースの悪いところその4、バイクツーリングで持っていこうか迷うレベルの重さ

公式ホームページによると、ロッカーベースの重さは

1個=850g

2個必要なので1700gですw

この重さは寝袋やテントに相当しますw

持っていこうか迷いそうですw

 

まとめ

こちらもどうぞ↓

FIELDOORのハイバックチェアを買ったのでレビューをば

いかがでしたか?

悪いとこばっかり目立ちますが、あったら損はしないですw

むしろないと困りますw

悪いところはたくさんありますが使うとやめられません。

かっぱえびせんみたいな感じですかねw

やめられない止まらない、カル〇ー♪かっぱえびせん♪

 

あとは、これにオットマン(足を伸ばせるようにする椅子)w置くと完璧です。

 

ポータブルチェアハイバックと一緒に買うと超お得です♪↓

買うならアマゾンより楽天がおすすめ♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました