【激安!】スタッドレスタイヤを中古で買った!

乗り物
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、しょうたんです

スタッドレスタイヤを買いました!中古で!なぜスタッドレスタイヤを中古を買ったのか?書いていきたいと思います

スポンサーリンク

最初はレンタルするつもりだった

実家に帰省する時に御殿場辺りと新名神高速道路あたりが結構スタッドレスがないと危ないらしい。実家に帰省するときだけしか使わないし、東京だと無理にスタッドレスタイヤにする必要もないのでレンタルで済まそう思っていました。スタッドレスタイヤを買うと保管場所も困るし。

しかし、レンタルの値段も結構高く融通も利かない、しかも早く予約を取らないと予約が取れないと来たもんだ。

最後の最後まで探したけど駄目だった。

次に車用品店に片っ端から電話して一番最安のスタッドレスタイヤを聞いてみた。

しかし、最安で

イエ○ーハットでコミコミ43600円(税込み)

という貧乏人にはきついお値段。

どうしようかと迷う。

そこでふと思いついたのは中古のスタッドレスタイヤはないだろうかということ

早速中古のスタッドレスタイヤを探してみると

あるわあるわ、いっぱいあるわ

で、結局買ったのが

2019年製造のKENDAというメーカーのKR46というタイヤ。

しかもホイール付きでなんと

19600円!+取り付け工賃4400円ぐらい。

安すぎだろw

なんでこんな安いんだ?天下の Amazon で見ても同じKENDA KR36のタイヤ一本だけで6600円ぐらいする。

ホイール付きでこんな安いんだ?驚愕である。

タイヤのレビューを見ても、結構いいタイヤらしい。

速攻で電話して在庫を確認して次の日に取り付けてもらった。

かなりいい感じである。

困るのは保管場所だが・・・

賃貸のため家が狭く置く場所がベランダしかない。

でもベランダは屋根がなく直射日光は結構当たる。

でもガソリンスタンドや車用品店でタイヤを保管するとワンシーズンで8000円とか平気で取られる。

悩んだけどベランダで保管することに。

 

タイヤを買ったところでタイヤカバーを、100均でスノコと植木鉢の受け皿?を購入。

 

こんな感じで

風通しと高さを確保。

タイヤを重ねて行って

最後にタイヤの一番上に適当に物を置く(雨がたまらないように)

最後にタイヤカバーをかぶせて完成。

まとめ

いかがでしたか?スタッドレスタイヤの中古も結構いいですよ!

帰省の時だけしか使わないと思っていたんですが、スタッドレスタイヤを買ってスキーとかにも行ってみたくなりました

スキーはまだ一回も行ったことないんですよね〜。

今から楽しみだ((o(´∀`)o))ワクワク

皆さんもスタッドレスタイヤを中古で検討してみてはいかがでしょうか?

最後にメモ書き

・夏タイヤ保管する時に空気を抜かない

・スタッドレスタイヤを保管するときは空気を抜いて保管する

・ホイール付きのタイヤを保管するときは横置きで保管すること

・タイヤだけ保管する場合は縦置きで保管すること

・スタッドレスタイヤを中古で買うときはできるだけ製造年月日が新しいのを買うこと

・いいと思ったタイヤも一応口コミやレビューを見ること

以上です

コメント

タイトルとURLをコピーしました